独学で公務員試験

公務員試験を独学で目指す人の為の、科目チェックと内容解説ブログ

2.精神的自由 (1)思想・良心の自由

内心の自由 判例 私人間(企業) 解説 内心の自由 内心の自由は絶対的保障 沈黙の自由も保障(国が記名式で信仰宗教アンケートなどの強制の禁止) 判例 「単に事態の真相を告白し陳謝の意を表明するにとどまる程度の謝罪広告」 の掲載を命ずる判決は許される…

1.人権総論 (4)法の下の平等

法の下の平等とは 法内容と適用で平等であるという意味。 「人種、信条、性別、社会的身分または門地」(第14条1項後段の列挙) 信条 社会的関係 社会的身分 法の下の平等に関する判例 選挙に関する判例 尊属殺加罰規定と尊属傷害致死加罰規定 国籍、婚姻、…

公務員試験対策 憲法について

憲法という科目について 纏めの内容 纏め方 憲法という科目について 公務員試験を受ける上では、外せない科目となっていると思います。 国家一般職の行政の試験では専門科目の一つとして5問出題されます。 専門科目は16科目の中から8科目選択できますが ほか…

1.人権総論 (3)幸福追求権

幸福追求権(第13条) 概論 新しい権利 表現の自由との兼ね合い 解説 幸福追求権(第13条) 概論 幸福追求権とは、 補充的な保障機能であり 具体的な権利であり 新しい権利の根拠となる、一般的かつ包括的な権利。 また、人格的生存に不可欠な利益を内容とす…

1.人権総論 (2)特別な法律関係

1.人権総論 (2)特別な法律関係 1.人権総論 (2)特別な法律関係 公務員の政治活動 公務員の労働基本権 公務員について(その他) 在監者の人権 解説 公務員の政治活動 全面一律の制限を合憲 しかし党員になることは許される。 ・判例 猿払事件 違反…

1.人権総論 (1)外国人の人権

1.人権総論(1)外国人の人権 今回学ぶ内容 1.人権総論(1)外国人の人権 権利を受けられるのは日本人だけか否か 指紋捺印 外国人の権利 外国人の出入国など 外国人の参政権や公務員登用 政治活動の自由(精神的自由権) 解説 権利を受けられるのは日…

はじめに

はじめに ブログの方針 私も同じく公務員試験受験希望者です。 独学で過去問と参考書を用いて勉強をしています。 勉強法として人に教えるようにすると記憶の定着がいいということもあり、 このブログをはじめました。 見てくださる方と一緒に合格していきた…